【4/21 (水)より開催】fjコンサルティング、SST、セキュアブレイン共催「PCI DSS×WAF×改ざん検知~PCI DSS v4.0アップデートに向けたWebセキュリティ対策セミナー~」

このプレスリリースに記載されている情報(価格、仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表時点のものです。最新の情報につきましては、こちらのお問い合わせ先にご確認ください。

 

2021年4月8日

報道関係各位
ニュースリリース

fjコンサルティング株式会社
株式会社セキュアスカイ・テクノロジー
株式会社セキュアブレイン


【4/21 (水)より開催】fjコンサルティング、SST、セキュアブレイン共催
「PCI DSS×WAF×改ざん検知~PCI DSS v4.0アップデートに向けたWebセキュリティ対策セミナー~」

 fjコンサルティング株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役CEO 瀬田 陽介、以下fjコンサルティング)、株式会社セキュアスカイ・テクノロジー(本社:東京都千代田区 代表取締役:大木 元 以下、SST)および株式会社セキュアブレイン(本社:東京都千代区 代表取締役社長 兼CEO:青山 健一 以下、セキュアブレイン)は、ECサイトや個人情報を扱うサイトを運営する企業向けに「PCI DSS v4.0アップデートに向けたWebセキュリティ対策」をテーマにしたオンライン&オンデマンドセミナーを4月21日(水)〜4月28日(水)に開催します。

日程

本セミナーでは、「PCI DSS v4.0アップデートに向けたWebセキュリティ対策」をテーマに、PCI DSS v4.0へのアップデートに向けて、現行のPCI DSSに要件として据えられているセキュリティ対策と課題について解説し、対策となりうるWebセキュリティサービスについてご紹介いたします。 fjコンサルティングはWebスキミングと呼ばれる最近増加するカード情報窃取の手口とPCI DSSアップデートに向けた課題をお伝えします。SSTはWebサイトでビジネスを行う企業・団体に対し、クラウド型WAFサービス「Scutum(スキュータム)」を紹介。また、セキュアブレインは、独自開発のヒューリスティック検知エンジンで、多様なパターンの改ざんを検知する「GRED Web改ざんチェック Cloud」を紹介します。
3社では、セッションおよびサービスを通して、より一層の安全なWebサイト運営に貢献して参ります。

開催概要

事前申込 2021年4月8日(木) ~ 4月16日(金)
オンラインセミナー開催日 2021年4月21日(水) 14:00 – 15:00
オンデマンドセミナー配信期間 2021年4月22(木)~ 4/28(水)
主催 fjコンサルティング株式会社
株式会社セキュアスカイ・テクノロジー
株式会社セキュアブレイン
参加費 無料
申込みURL https://www.securesky-tech.com/seminar/210421_0428.html

プログラム


基調講演

PCI DSSの課題とv4.0へのバージョンアップの最新状況

米国ではPCI DSSの準拠済企業からも既に多数のカード情報流出事件が発生しております。その手口の大多数が「Webスキミング」によるものと言われております。現行のバージョンのPCI DSSの課題を明らかにし、どのような追加の対策が必要かを解説していきます。またあわせて、2021年中にバージョンアップが予定されるPCI DSS v4.0の最新情報も紹介します。

fjコンサルティング株式会社 代表取締役CEO
瀬田 陽介

セッション1

デジタルシフト時代を支える即戦力セキュリティ対策~クラウド型WAF サービス「Scutum」~

実際にどのような攻撃が来ているのか、どの様な攻撃手順で情報漏えいが起きてしまうのか、その仕組みを交えながら、すぐに実施できるセキュリティ対策としてクラウド型WAF「Scutum(スキュータム)」をお勧めする理由についてご説明します。

株式会社セキュアスカイ・テクノロジー 営業統括部 シニアエバンジェリスト
鈴木 政彦

セッション2

「Webサイトの改ざんとは?事例を交え改ざん検知サービスについてのご紹介」

ある程度、セキュリティ対策は講じていると思っていた企業様で発生したWebサイトの改ざん。その結果、想定していたよりも事後対策に時間も労力も発生してしまいました。今回は、事例を交え、改ざん検知サービスについてご紹介します。

株式会社セキュアブレイン 営業本部 営業部 アカウントセールスマネージャ
飯島 啓仁

fjコンサルティング「PCI DSS関連サービス」について

クレジットカード会社、決済代行事業者、加盟店など数多くのカード情報取扱事業者におけるPCI DSS準拠や改正割賦販売法対応の経験を活かし、PCI DSSにはじめて準拠されるお客様から運用を効率化したいお客様まで、ニーズにあわせた支援を提供します。

・PCI DSS 準拠・運用支援コンサルティング
・PCI DSS 審査連携サービス(オンクラウドレビュー)
・PCI DSS要件6.5開発者向け年次オンライントレーニングコース
・PCI DSS 脆弱性スキャン・ ぺネトレーションテストオンライントレーニングコース

クラウド型WAFサービス「Scutum(スキュータム)」について

インターネット上で『盾』となって、Webサイトを不正アクセス(攻撃)から守るセキュリティサービスです。お任せ運用・低コストでかつ余計な自前の設備を一切持つことなく、より安全なWebサービスの提供を実現します。

scutum

Scutumは、国内SaaS型(クラウド型)WAF市場におけるシェア1位を連続10年獲得しています(*)。今後もクラウド型WAFの国内トップブランドとしてWebサイトの安全性向上に寄与して参ります。

・クラウド型WAFサービス「Scutum(スキュータム)」:https://www.scutum.jp/
・WAFとは?:https://www.scutum.jp/outline/waf.html
(*)出典ミック経済研究所刊『情報セキュリティマネージド型・クラウド型サービス市場の現状と展望2020 年度版』のクラウド型WAFサービス<発刊日2020年3月19日(https://mic-r.co.jp/mr/01825/
(*)2010年度から2019年度の実績(https://www.scutum.jp/topics/waf_leader.html)

GRED Web改ざんチェック Cloud ついて

「GRED Web 改ざんチェック Cloud」は、ウェブサイトの改ざんの有無を定期的にチェックすることで、ウェブサイトの安全性を確保します。改ざんをいち早く見つけることで、ユーザ保護と再発防止に貢献します。本サービスは、一般のウェブ閲覧と同じように、インターネット側からコンテンツをチェックするため、サーバ側の監視では見つけることができない改ざんも検知が可能です。

GRED Web改ざんチェック

「GRED Web改ざんチェック Cloud」:https://www.securebrain.co.jp/products/gred/index.html
GRED Web改ざんチェックは、Webサイト改ざん検知市場において国内シェア1位を獲得しています。(*)
(*)出典:デトロイトトーマツミック経済研究所 外部脅威対策ソリューション市場の現状と将来展望2020年度 (https://mic-r.co.jp/mr/01920/)

以上


PDFアイコンプレスリリース印刷用 (PDF 565KB)



【fjコンサルティング株式会社 会社概要】

社名 :fjコンサルティング株式会社
本社所在地 :東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルディング3F
設立 :2013年4月
代表者 :代表取締役CEO 瀬田 陽介
事業内容 :キャッシュレスセキュリティ分野におけるコンサルティングおよび教育
URL :https://www.fjconsulting.jp/

【株式会社セキュアスカイ・テクノロジー 会社概要】

社名 :株式会社セキュアスカイ・テクノロジー
本社所在地 :東京都千代田区神田司町2-8-1PMO神田司町2F
設立 :2006年3月
代表者 :代表取締役 大木 元
事業内容 :Webアプリケーションの脆弱性診断
クラウド型WAFサービス、セキュリティ教育・⽀援サービス、コンサルティング
URL :https://www.securesky-tech.com/

【株式会社セキュアブレイン 会社概要】

社名 :株式会社セキュアブレイン
本社所在地 :東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル7F 設立 : 2004年10月
代表者 : 代表取締役社長 兼 CEO 青山健一
事業内容 : 安心・安全なWebサービス運営のために必要なセキュリティソリューションの開発・販売・サービス提供
URL :https://www.securebrain.co.jp

【お問い合わせ先】

株式会社セキュアスカイ・テクノロジー 広報担当 :露口 理央(つゆぐち りお)
E-mail :pr@securesky-tech.com TEL :03-3525-8045 FAX :03-3525-8046