PhishWall利用サポート
法人向け製品サポート
パートナー様向けログイン
ブログ一覧

セキュリティ ブログ一覧

Emotet(エモテット)感染による被害が急増しています

Emotetは以前から存在するマルウェアですが、近年、日本国内を狙った大規模なメールによるばらまき攻撃が行われており、被害が急増しています。特に本年2月から3月にかけて感染拡大が顕著であるため注意喚起します。 Emotetに感染すると、メールアドレス、パスワード、メール本文などが盗まれ、過去のメールへの返信や知り合いを装った偽メールが送信されます。 Emotetが送る偽メールには、マルウェアをダウ

もっと読む »

100以上のWebサイトの脆弱性と改ざんを可視化し、リスクを手軽に排除する方法

Webサイト運営において重要となるセキュリティ対策について、日立システムズとセキュアブレインによる対談形式の記事です。 セキュアブレインのWeb改ざん検知・脆弱性対策ソリューションをご紹介しています。 掲載媒体:IT Mediaエンタープライズ 100以上のWebサイトの脆弱性と改ざんを可視化し、リスクを手軽に排除する方法 https://www.itmedia.co.jp/enterprise/

もっと読む »

クレジットカード・セキュリティガイドライン【3.0版】が公表されました

2022年3月9日、日本クレジット協会からクレジットカード・セキュリティガイドライン【3.0版】が公表されました。このガイドラインは、ECなどでのクレジットカードが安全に安心して利用できるように、取引に関わるカード会社、加盟店、決済代行業者等の関係事業者が実施するべきセキュリティ対策の取組がまとめられたものです。2020年3月の1.0版、2021年3月の2.0版に続く取り組み強化となります。 改訂

もっと読む »

データ侵害攻撃が企業を襲う6つの方法

業務上の問題を解決するためには、まず問題点を明確にすることが大切です。何と闘っているのかを明らかにすることで、持続可能で実行可能な解決策を容易に見出すことができます。さらに、このステップは、同じ問題に遭遇する可能性を最小限に抑えるための予防措置を講じる上で非常に重要です。これらの原則は特にデータ侵害の場合に当てはまります。 ほとんどの場合、セキュリティ侵害には同じものはありません。データの侵害には

もっと読む »

PhishWallクライアントIE版のサポート終了予定について(Windows 10では2022年6月15日まで)

Microsoft社によるOS・ブラウザのサポート終了予定を受けて、PhishWallクライアントでは一部のOS・ブラウザでのサポート終了を予定しています。 特にWindows 10でInternet Explorer 11をお使いのお客様は、サポート終了予定が2022年6月15日までと目前に迫っております。インターネットバンキングを安全にご利用いただくために、お使いの金融機関のWebサイトでサポ

もっと読む »

情報セキュリティ10大脅威 2022 「個人1位のフィッシングについて」

2022年2月28日に情報処理推進機構(IPA)から情報セキュリティ10大脅威 2022が発表されました。同時に個人編の解説書が公開されています。 IPAによると情報セキュリティ10大脅威とは、以下の様に説明されています。 引用: https://www.ipa.go.jp/security/vuln/10threats2022.html 「情報セキュリティ10大脅威 2022」は、2021年に発

もっと読む »

脆弱性診断に関するオンラインセミナーのご案内

日立システムズ主催のセキュリティセミナーにおいて、セキュアブレインの深谷が、近年のWebサイト攻撃事例と自動脆弱性診断サービスをご紹介します。 開催概要 配信日時:2022年3月23日(水) 14:00-15:00 定員 :80名 参加費 :無料 主催 :株式会社日立システムズ 共催 :株式会社セキュアブレイン ※定員に達し次第、受付を終了いたしますので、あらかじめご了承ください。 プログラム 【

もっと読む »

GREDネット詐欺レポート(2022年2月)

セキュアブレインが運用する、無料のウェブセキュリティサービス「gred(グレッド)でチェック(http://check.gred.jp/)」で収集した情報を分析し、「GRED ネット詐欺ポート」としてまとめました。 「gred でチェック」は、インターネットユーザがウェブサイトの安全確認を行うことができる、無料のウェブセキュリティサービスです。確認したいウェブサイトのURL を入力するだけで、セキ

もっと読む »

セキュアブレインのセキュリティリサーチャーがフィッシング対策協議会よりチャレンジコインを受贈しました。

この度、セキュアブレインのセキュリティリサーチャーである高田が、フィッシング対策協議会からチャレンジコインを受贈しました。 チャレンジコインは、フィッシング対策協議会がフィッシング詐欺対策コミュニティにて顕著な活動を行っている有識者などに対し、記念品として「チャレンジコイン」を贈呈する制度です。詳細はこちらをご覧ください。 受贈者 株式会社セキュアブレイン シニア ソフトウェア エンジニア 高田一

もっと読む »

ダークウェブに漏れてしまった情報による攻撃から身を守るには

セキュリティインシデントから自社の情報を守る為には何から始めるべきでしょうか? 孫氏の兵法に「彼を知り己を知れば百戦殆(あや)うからず」とあります。 サイバーセキュリティの世界に置き換えてみると、世の中で何が起きているか知る事、自社がどれだけそれに対応できているかを知る事が重要だと考えられます。 自社の情報がどれだけ攻撃者に漏れてしまっているか、攻撃者がどんな攻撃を仕掛けているかはインテリジェンス

もっと読む »