TOP > 会社情報 > 対外活動・研究発表 >

コンピュータセキュリティシンポジウム 2019 において研究発表を行いました。

コンピュータセキュリティシンポジウム 2019において研究発表を行いました。


株式会社セキュアブレインは、コンピュータセキュリティシンポジウム 2019において以下の研究発表を行いました。

ブラウジング履歴情報に基づく悪性サイトの事前検知

発表者
巻島 和雄(株式会社セキュアブレイン)
三須 剛史(株式会社セキュアブレイン)

https://www.iwsec.org/css/2019/program.html#i2D3

Twitterで共有されるAndroidアプリケーション配布ページの実態調査および検知手法の検討

発表者
三村 隆夫(株式会社セキュアブレイン)
巻島 和雄(株式会社セキュアブレイン)
岩本 一樹(株式会社セキュアブレイン)

https://www.iwsec.org/css/2019/program.html#i3C3

IoTマルウェア駆除のためのキルコマンド等の自動抽出

発表者
三須 剛史(株式会社セキュアブレイン)
岩本 一樹(株式会社セキュアブレイン)
高田 一樹(株式会社セキュアブレイン)
吉岡 克成(横浜国立大学大学院環境情報研究院/先端科学高等研究院)

https://www.iwsec.org/css/2019/program.html#i4B2