TOP > 会社情報 > 対外活動・研究発表 >

コンピュータセキュリティシンポジウム 2019 において優秀論文賞を受賞しました。

コンピュータセキュリティシンポジウム 2019 において優秀論文賞を受賞しました。


株式会社セキュアブレインの高田 一樹が、横浜国大, NTTセキュアプラットフォーム研究所と共同研究を行った論文「悪性Webサイトに到達しやすい危険検索単語の検知」が、コンピュータセキュリティシンポジウム 2019の優秀論文賞を受賞しました。

https://www.iwsec.org/css/2019/award.html