【印刷用レイアウト】

共通メニュー

PhishWallクライアント Mac版のダウンロード

Mac版のSafari、Firefox、Chromeに対応しています。

インストーラーは共通です。
※PhishWallクライアントは、他のセキュリティソフトと併用してお使いいただけます。

使用許諾契約書をお読みいただき、同意した上でダウンロードしてください。 使用許諾契約書はこちら


※Windows用 IE版のダウンロードはこちら
※Windows用 Firefox・Chrome版のダウンロードはこちら

インストール後、各ブラウザ専用の拡張ツールをインストールする必要があります。詳細は以下のボタンをクリックしてください。

拡張のインストールについて


Mac版をダウンロード

※ダウンロードしたインストラーファイルは、「Mac App Storeからのアプリケーションのみ実行を許可」の設定にしていた場合、実行できませんので、インストーラーファイルを、Control キーを押しながらクリックし、「開く」を選択してください。


Mac版のシステム要件

対応OS Mac OS X El Capitan (10.11)
Mac OS X Yosemite (10.10)
Mac OS X Mavericks (10.9)
対応ブラウザ Safari (最新バージョンおよび、1つ前のバージョン)
Mozilla Firefox (最新バージョンおよび、1つ前のバージョン)
Google Chrome (最新バージョンおよび、1つ前のバージョン)
ハードディスク空き容量 10MB以上

※企業ユーザの場合、管理者権限(Administrator権限)のないアカウントでは、インストールおよび製品のアップデートができない場合がございます。インストールに失敗した場合には、権限を変更してインストールしてください。管理者権限については、社内のネットワーク管理者にお問い合わせください。



PhishWallクライアント Mac版の表示

PhishWallクライアントMac版をインストールすると、メニューバーに「PW」のアイコンが表示されます。


PhishWallのアイコン表示

PhishWall/PhishWallプレミアム導入企業のサイトにアクセスすると、緑のアイコンとともに「正規のサイトに接続しています。」と「企業名」がポップアップにより表示されます。


PhishWallのポップアップ表示

MITB(マン・イン・ザ・ブラウザ)攻撃を検知・無効化する機能

PhishWallプレミアム導入企業のWebサイトをブラウザでアクセスするタイミングで、お客様のパソコンがMITB攻撃型ウイルスに感染していないかをチェックします。感染の徴候を発見した場合は、警告メッセージを表示し、不正な画面への入力を防ぎます。またウイルスを無効化する機能が搭載されています。万が一、MITB攻撃型ウイルスに感染している場合でもウイルスを無効化することで、お客様はMITB攻撃を受ける危険な状態を回避することができます。

ポップアップのアイコンが赤になり、警告画面を表示します。「ウイルスを無効化する」ボタンをクリックすることで、ウイルスを無効化することが可能です。

MITB攻撃検知・無効化画面

このページのトップへ

  • 企業様はこちら
  • PhishWall導入企業一覧
  • よくあるご質問
  • ウェブからのお問い合わせ
  • PhishWallカタログはこちら
導入実例
不正送金・フィッシング対策ソリューションを導入することで、企業の信頼性・ブランド力をアップ!
PhishWallクライアントレス
ソニー銀行株式会社
PhishWall
株式会社ジェーシービー
PhishWall
株式会社常陽銀行