PhishWall 自動更新の設定方法

PhishWallの更新を自動で行いたい場合の手順は以下となります。

※自動更新を有効にするには管理者権限(Administrator権限)が必要となります。 管理者権限については、システム管理者にお問い合わせください。設定を有効にすると、管理者権限(Administrator権限)が無いアカウントでもPhishWallの更新処理が自動的に行われます。

1.ツールバー左のセキュアブレインロゴ>設定>更新の設定…をクリックして下さい。

auto.jpg

2.ユーザーアカウント制御にて「はい」をクリックして下さい。

auto_1.png

3.PhishWall – 更新の設定で「通知しないでソフトウェアの更新を自動で行う」にチェックを行い、OKをクリックして下さい。

auto_2.jpg

4.再度ユーザーアカウント制御が表示されたら、「はい」をクリックして下さい。

auto_1.png