PhishWall利用サポート
法人向け製品サポート
パートナー様向けログイン

除外URLについて

除外URLとは、ディレクトリ(パス)を指定し、指定されたパス以降を解析(クロール)しない機能です。

この機能は、1つの対象サイトに100迄設定可能で、除外URL指定されたパス以降を解析ページとしてはカウントせず、たとえ指定パス以降に設置されている

ページ内にリンクがあったとしても解析を行う事はありません。

例えば、「http://www.-gredsampleurl-.jp/blog/」と指定した場合、/blog/以降に設置してあるページは解析の対象とはなりません。