『GRED Webセキュリティ診断 Cloud』の利用規約

この「『GRED Webセキュリティ診断 Cloud』の利用規約」をよくお読みください。 これは、エンドユーザであるお客様(「お客様」)と株式会社セキュアブレイン(「セキュアブレイン」)との間の法律上の契約です(「本契約」)。セキュアブレインとその関連会社は、お客様が本契約のすべての条項に同意した場合にのみ、本契約を締結いたします。本契約をお読みいただき、お客様がこれらの条項に同意されない場合、セキュアブレインは本契約規定の『GRED Webセキュリティ診断 Cloud』(本サービス)をお客様に提供いたしません。本サービスを使用することで、お客様はこれらの条項に同意したものとみなされます。本契約は、本契約の目的に関する当事者間の完全な合意を構成するものであり、当該目的に関する他の全ての書面または口頭による了解事項は、本契約を締結することにより効力を失います。お客さまが、本契約に同意されない場合は、速やかにセキュアブレインにご連絡ください。また、本サービス上の利益を要求または受領しないでください。

サービス

本契約の発行日にサービスを開始し、別途定める契約終了日に終了するものとして(「サービス期間」)、セキュアブレインは、本サービスをお客様に提供するために、以下の条件に従って商業的に合理的な範囲で努力を行います。Webセキュリティ診断サービスは、デリバリーロケーションに送られるレポートおよびGRED Webセキュリティ診断 Cloud Webサイトの利用から成るものとします。

定義

GRED Webセキュリティ診断 Cloud Webサイト:パスワードにより保護されたGRED Webセキュリティ診断 Cloudのためのセキュアブレインが運営するWebサイトをいうものとします。GRED Webセキュリティ診断 Cloud Webサイトの参照は、そこからアクセスできるセキュアブレインのサブサイトおよびそのWebサイトにある全てのコンテンツを含むものとします。

使用権利者:本契約表記のご登録内容に従って本サービスを使用するためにお客様が指定した、お客様の会社の従業員または第三者である受託者をいうものとします。使用権利者による本サービスの利用は、お客様の会社内でのご利用目的に限られ、本書で定める条項に従うものとします。お客様は、担当者が変更された場合それを反映すべく使用権利者を変更することができるものとします。ただし、本書で定める本サービスを利用できる使用権利者の総数は、お客様が購入されたライセンス数を超えないものとします。お客様は、第三者である受託者を使用権利者としている場合、第三者である使用権利者に本契約を遵守させるものとします。

デリバリーロケーション:セキュアブレインがレポートを送付する送り先をいうものとします。当該送り先とは以下を指します。(a)本契約に記載の本サービスに対する電子メールアドレス(当該電子メールアドレスは、お客様が登録フォームにおいて指定したものでなければならず、また変更することもできます)。

レポート:本サービス期間中、セキュアブレインが本サービスに関連してお客様に提供ないしお客様のご利用が可能となる報告、警告メッセージ、データおよび情報をいうものとします。

提供物:本サービスに関連してお客様に提供される全ての資料をいうものとします。レポート、GRED Webセキュリティ診断 Cloud Webサイトを含みますが、これらに限定されません。ただし、当該資料中のリンクから到達しうる第三者のWebサイト、またはそのコンテンツを含まないものとします。

使用許諾

本契約においてお客様に許諾された全ての権利は、お客様の会社内での利用目的にのみ行使することができます。セキュアブレインは、お客様に対し、次の非独占的、譲渡不可の限定された本サービスの権利を許諾します。(a)対象となる使用権利者は、本サービス期間中、レポートを受領し、GRED Webセキュリティ診断 Cloud Webサイトにアクセスすることができます。(b)本契約に表記されている使用権利者は、レポートの情報および、GRED Webセキュリティ診断 Cloud Webサイトの情報を、お客様の会社の他の従業員に電子メールで転送することができます。(c)使用権利者は、お客さまの社内コミュニケーションのために本書に基づいて提供された提供物の個別のセンテンスやパラグラフを一部使用または引用することはできますが、引用個所の割合が大きい場合には使用することはできません。(d)セキュアブレインは、お客様が、セキュアブレインまたはセキュアブレインが正式に認めた販売代理店を通じて、本サービスを契約された場合にのみ、本サービスの使用を認めます。

使用範囲の限定

本サービスは、セキュアブレインの定めた規定によりセキュアブレインが認めた団体(例えば、法人の場合は法人単位、政府の場合は府省庁単位)に限り、同団体が自らのために使用することができます。本契約において明確な許可がある場合を除き、お客様と使用権利者は、次のことをしてはなりません。(a)提供物を方法の如何にかかわらず、一切の第三者に対して頒布、開示し、または利用させること、(b)お客様以外の者に対して本サービスを使用させ、またはこの者の業務をサポートするために提供物を使用すること、(c)提供物を再生、修正し、またはその派生物を作成すること、および(d)セキュアブレインの技術をリバースエンジニアまたはリバースコンパイルをすること。セキュアブレインは、形式にかかわらず、提供物に関する一切の権利、所有権および利益を有するものとし、お客様は本契約に明確に許諾された制限的ライセンスのみを許諾されたものとします。セキュアブレインは、お客様が本契約に遵守しているか調査することができるものとし、お客様へ調査を行う10日前に書面によって調査の依頼をし、お客様はセキュアブレインの求めに応じて本サービスの利用に関する資料等(以下資料等と言います)を提供するものとします。セキュアブレインが選任し、お客様に合理的に受け入れられる監査人は、合理的な通知により通常の営業時間内に本契約に適合していることの調査のため、お客様の資料等を調査することができます。本契約に基づく監査の費用は、セキュアブレインが負担するものとします。また、本サービスを販売したり、ライセンス、貸与、リースまたは派生品の作成を行ったりする場合は、事前にセキュアブレインからの明示的な許可を得る必要があります。その場合は、info@securebrain.co.jp宛てに電子メールでお問い合わせください。

著作権等

本サービス、その付属物およびそれらの複製物についての知的財産権、およびその他の権利は、セキュアブレインまたはセキュアブレインが供与を受けたものが有します。本契約に明記されていない権利については、全てセキュアブレインが保有します。

知的財産権の主張

第三者より本サービスが知的財産権を侵害していると主張された場合、当社はその主張からお客様を弁護および保護し、損害を受けないようにします。ただし、これを実行するのは、(a) お客様がそれについて知った後、その主張について早急にセキュアブレインに書面にて通知し、(b) その主張に対する弁護に関して、お客様が全面的にセキュアブレインに協力するとともに、(c) その主張についての和解協議を含め、弁護活動をセキュアブレインだけで管理することを許可した場合だけであり、その主張に対するセキュアブレインの弁護活動をお客様が侵害したり、その主張を単独で処理したりした場合はその限りではありません。
権利の侵害であるという主張により、本サービスの使用が禁じられた場合、または本サービスが権利の侵害にあたるという主張の対象となる可能性が高いとセキュアブレインが自社で判断した場合、セキュアブレインは以下の行為の全部、または一部を実施します。本サービスを使用し続ける権利をお客様のために獲得する、権利を侵害しないように本サービスを修正します。権利を侵害しないように本サービスを修正する場合、権利を侵害するサービスの使用は停止されることになります。ただし、上記のいずれの選択肢も商慣習上妥当でないとセキュアブレインが判断した場合、本サービスについて、お客様のライセンスを解除し、セキュアブレインの契約上の責任を放棄することがあります。この場合、本サービスに対して支払ったライセンス料金のうち本サービスを利用できない期間に対応する金額をお客様に返金します。

禁止事項

利用者は、次の行為をすることができません。

(1)本サービスをリバースエンジニアリング(逆コンパイル、逆アセンブルを含む)し、またはソースコード、暗号の解読を試みること。

(2)本サービスの一部または全部を改変、修正、翻訳その他翻案すること。

(3)使用期間が終了した後も本サービスを継続して使用すること。

(4)その他、法律により禁止されていること。

(5)セキュアブレインの事前の書面による承諾を得ることなく、本サービスに関するパフォーマンステストまたはベンチマークテストの結果を公表すること。

(6)日本国外に当社の許可なく、輸出、送付、送信等すること※

※お客様が本商品又は本商品の成果の輸出、海外への持出し、非居住者への提供を行う場合は、当社の同意を得た上で、輸出関連法規で必要となる手続をとるものとします。

(7)本使用許諾契約書で明示的に許諾されていない行為をすること。

保証責任の免責

セキュアブレインおよび本サービスの関連ソフトウェアを提供する第三者は、本サービス、本サービスの提供物および関連ソフトウェアの使用により生じた損害に対して、一切の責任を負いません。セキュアブレインおよび本ソフトウェアの関連ソフトウェアを提供する第三者は、当該本サービス、本サービスの提供物および関連ソフトウェアを、一切保証のない「現状のまま」および「利用できるまま」提供するものです。セキュアブレインおよび関連ソフトウェアを提供する第三者は、商品性、特定目的への適合性、知的財産権の非侵害を含めた、すべての明示的、黙示的および法令による保証責任を、無制限かつ法律の範囲内で、明示的に負わないものとします。セキュアブレインおよび関連ソフトウェアを提供する第三者は、本サービスの安全性、信頼性、適時性および性能に関するすべての保証に責任を負いません。本サービスおよび第三者が提供する関連ソフトウェアのダウンロードや使用はお客様が自己責任に基づいて行い、本サービスおよび第三者によるソフトウェアのダウンロードまたは使用によるコンピュータ・システムの破損やデータの消失については、お客様本人のみが責任を負うことを理解し、同意します。

責任の制限

「保証責任の免責」の項目に記載されているとおり、セキュアブレインおよび本サービスの関連ソフトウェアを提供する第三者は、事情の如何を問わず、利用者による本サービスまたは関連ソフトウェアの使用または誤用による責任を一切負いません。そのような主張、申立てが、保証、契約、違法行為 (過失を含む) などいかなる根拠に基づいて行われるにせよ (セキュアブレインや関係する第三者が損害の可能性について通知を受けていた場合でも)、上記の責任制限が適用され、直接的、間接的、偶発的、逸失的および懲罰的損害賠償責任が生じることはありません。この責任制限は、本サービスおよび第三者の提供する本サービスの関連ソフトウェアの使用、誤用、依存、もしくは他の製品との組み合わせなどによる損害、または本サービスおよび本ソフトウェアの関連ソフトウェアの障害、停止、中止など一切の事由による損害に対して適用されます (第三者により被った損害も含む)。上記にかかわらず、セキュアブレインおよび本サービスの関連ソフトウェアを提供する第三者が法律により責任を負う場合は、その賠償・補償金額は、本サービスに対してお客様が直近1年間に支払をした代金額を上限とします。

監督官庁の調査・検査への協力

セキュアブレインは、利用者に対する監督官庁当局、あるいは監査法人等による立ち入り検査等(以下「検査等」という。)が行われるとき、利 用者に対して行っている業務に関する資料の提供、問い合わせ対応等を合理的な範囲内において、必要に応じて協力するものとします。 セキュアブレインは、当該検査等に協力することによってセキュアブレインの業務に支障を及ぼす恐れがある場合、あるいは他の利用者等へのサービスの提供に 影響を与える恐れがあると判断した場合などについては、その検査内容を協議し、当該検査等に対し、出来うる範囲で協力することとします。

準拠法および裁判管轄

本サービスの利用ならびに本利用条件の解釈および適用は、日本国法に準拠します。また、本サービスに起因する紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。

本利用条件の改定

セキュアブレインは、利用者に事前の通知を行うことなく本利用条件の内容を改定する場合があります。

その他

本サービスを通じてセキュアブレインが収集した情報(URL、ファイル、メールアドレス等)については、セキュアブレインが提供する製品・サービスの品質向上の目的に限って利用されます。収集した情報は、セキュアブレインによる、厳正な管理下で安全に取り扱います。セキュアブレインは、信頼に足ると判断し、守秘義務契約を結んだ企業に限り、業務の一部として情報の取り扱いを委託する場合があります。利用者は、セキュアブレインから利用者への通知が電子媒体かつ電子的手段によってなされることに同意するものとします。

『GRED Webセキュリティ診断 Cloud β版/無償トライアル版』をご利用いただくための契約条件

株式会社セキュアブレインは、利用者の支援を目的として、以下のサービスを利用者に無償でご提供します。ただし、このような種類のβ版/無償トライアルにつきましては、セキュアブレインが利用者に提供できる品質保証は限定的なものになることをあらかじめご留意ください。セキュアブレインは、β版/無償トライアルについてはいかなるメンテナンスもサポートも提供いたしません。この契約は、利用者(個人・法人を問いません)と株式会社セキュアブレインとの間の契約です。利用者は、本サービスを使用することで本契約に同意されたものとみなされ、以下の使用許諾に定める以下の条項が適用されます。サービスを使用する前に、この使用許諾契約をお読みください。もし、利用者が以下の条項に同意されない場合は本サービスを使用しないでください。

セキュアブレインβ版/無償トライアル「GRED Webセキュリティ診断 Cloud」使用許諾契約

株式会社セキュアブレイン(以下「セキュアブレイン」といいます)は、この使用許諾契約のすべての条項に同意されることを条件として、利用にする個人または法人である利用者に対し、セキュアブレインβ版/無償トライアル「GRED Webセキュリティ診断 Cloud」(以下「本サービス」といいます)の使用を許諾いたします。この使用許諾契約は、利用者とセキュアブレインとの間を法律的に拘束する契約です。利用者が本サービスを使用した場合には、使用許諾契約に同意したものとみなします。

使用許諾

本サービスは、セキュアブレインの著作物であり、著作権法によって保護されています。本サービスの著作権はセキュアブレインに帰属しますが、使用許諾契約に同意した利用者は、本契約に従い、非営利的かつ非商業的な目的のためにのみ本サービスを利用することができます。セキュアブレインは、本サービスの内容をいつでも予告なく追加、変更、停止または中止することができます。

著作権等

本サービス、ならびに、本サービスが提供されるWebサイト(以下「本Webサイト」といいます)上に掲載されるテキスト、グラフィックスおよびその他の情報に関する著作権、特許権、商標権、ノウハウならびにその他すべての知的財産権は、セキュアブレインまたはセキュアブレインに対し本サービスに含まれるコンテンツ、システム等を提供する第三者に独占的に帰属します。 利用者は、本Webサイト上で明示的に許諾される場合を除き、セキュアブレインの事前の書面による承諾を得ることなく、本サービスにもとづく一切の提供物をダウンロード、アップロード、複製、改変、翻訳、使用許諾、または、手段を問わず転送することはできません。

保証および責任の限定

セキュアブレインは、本サービスおよび本サービスにもとづく提供物について一切の保証を行いません。また、セキュアブレインは、本サービスの品質および機能が利用者の特定の目的に適合することを保証するものではなく、本サービスについて一切の瑕疵担保責任および保証責任を負いません。 利用者が期待する成果を得るための本サービスの選択、導入、使用および使用結果の利用につきましては、利用者の責任でおこなっていただきます。 本サービスの利用に起因して利用者またはその他の第三者に生じた損害ついて、セキュアブレインは一切責任を負いません。 また、セキュアブレインは本サービスに不備があった場合でも修正及びサポートの義務を負わないものとします。 本サービスの提供停止 セキュアブレインは、以下の場合、利用者へ事前の通知を行うことなく本サービスの提供を停止することがあります。

(1)システムの緊急保守を行うとき

(2)火災、停電等の不可抗力および第三者による妨害等により、システムの運用が困難になったとき

(3)天災またはこれに類する事由により、システムの運用ができなくなったとき

(4)上記以外の緊急事態により、当社がシステムを停止する必要があると判断するとき