セキュアブレイン、PolySwarmのサイバー脅威インテリジェンスマーケットプレイスに参加

このプレスリリースに記載されている情報(価格、仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表時点のものです。最新の情報につきましては、こちらのお問い合わせ先にご確認ください。

 

2020年2月7日

報道関係各位

セキュアブレイン、PolySwarmのサイバー脅威インテリジェンスマーケットプレイスに参加

 株式会社セキュアブレイン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:青山 健一以下「セキュアブレイン」)は、PolySwarm(ポリスワーム)社(本社:米国カリフォルニア州)が運営するサイバー脅威インテリジェンスマーケットプレイスに、自社で検出した脅威情報を提供するパートナーとして参加することを発表します。セキュアブレインの脅威情報は2020年2月下旬よりPolySwarmのマーケットプレイスに提供を開始する予定です。

 PolySwarm は、ブロックチェーン技術を活用した分散型市場によるサイバー脅威インテリジェンスの共有プラットフォームです。クラウドソーシングを活用し、セキュリティ専門家とウイルス対策会社のネットワークから、リアルタイムの脅威インテリジェンスを収集します。PolySwarm の目的は、共有プラットフォームを提供することでセキュリティ専門家やウイルス対策会社の参入障壁を下げ、正確な脅威インテリジェンスに対して報酬を与えることで、脅威検出範囲を拡大することです。

 セキュアブレインは、日本特有のオンライン詐欺やマルウェア攻撃などのサイバー犯罪から企業や顧客を保護するソフトウェアやサービスを開発・販売しています。 また先端技術研究所を設置し、経験豊富なセキュリティ研究者が政府系研究機関と緊密に連携し、最新のサイバー脅威を調査・研究しています。

 PolySwarmはセキュアブレインとのパートナーシップにより日本の脅威情報を得ることで、マルウェア対策エンジンのオープンなクラウドベースのエコシステムを強化します。セキュアブレインは、PolySwarmのマルウェアサンプルや新たな脅威情報を得ることで製品・サービスを改善し、顧客の保護を強化します。

 セキュアブレインは、今後もグローバルな連携と独自の技術で、より快適で安心できるネットワーク社会の実現に貢献したいと考えております。

以上


PDFアイコンプレスリリース印刷用 (PDF 259KB)

PolySwarmについて

PolySwarmは、ウイルス対策企業や専門のセキュリティ専門家によって作成されたマルウェア対策ソフトウェアが1日に数百万回脅威を検出するために競う脅威検出マーケットプレイスです。セキュリティの専門家とアンチウイルス企業のグローバルな力が単一のアクセスポイントで結合することで、正確さと早期発見が可能です。詳細については、https://polyswarm.io/にアクセスするか、https://polyswarm.network/でPolySwarmを無料でお試しください。
Twitter:@polyswarm
https://twitter.com/PolySwarm

 

セキュアブレインについて

株式会社セキュアブレインは、インターネット上の脅威が多様化する中、Webサービスを提供する事業者や企業にITセキュリティを届ける、サイバーセキュリティ専門会社です。「ネット犯罪からすべての人を守る」というミッションのもと、信頼性の高いセキュリティ情報と高品質なセキュリティ製品・サービスを提供する、日本発のセキュリティの専門企業です。詳細は、https://www.securebrain.co.jp/ をご覧ください。

本件に関する報道関係者さまからのお問い合わせ先

株式会社セキュアブレイン 担当:丸山 芳生(まるやま よしお)

info@securebrain.co.jp

電話:03-3234-3001、FAX:03-3234-3002
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル7F

※ 記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。