セキュアブレイン、金融機関向け不正送金対策ソリューション「PhishWallクライアントレス」のオプション機能として、なりすまし検知サービスの販売を開始

このプレスリリースに記載されている情報(価格、仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表時点のものです。最新の情報につきましては、こちらのお問い合わせ先にご確認ください。

 

2018年5月14日

報道関係各位

セキュアブレイン、金融機関向け不正送金対策ソリューション「PhishWallクライアントレス」のオプション機能として、なりすまし検知サービスの販売を開始


 株式会社セキュアブレイン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:青山 健一、以下「セキュアブレイン」)は、金融機関向け不正送金対策ソリューション「PhishWall(フィッシュウォール)クライアントレス」のオプション機能として、インターネットバンキングの非正規利用者によるなりすましログインを検知するサービスの販売を開始します。

 PhishWallクライアントレスは、インターネットバンキングを利用するユーザのPCにソフトウェアをインストールせずに不正送金対策が行える金融機関向け不正送金対策ソリューションです。導入企業のWebサイトにユーザのPCがアクセスしたタイミングで表示されるWebコンテンツの情報が、MITB攻撃型ウイルスによって改ざんされていないかを自動的にチェックします。改ざんの徴候を発見した場合は、警告メッセージを表示し、ブラウザを終了させることで不正送金をブロックします。

 一方で、不正送金を行うためにIDやパスワードを盗む手口はマルウェアに感染させて情報を盗む他にも、フィッシングやクラウドサービスをハッキングしてバックアップデータから情報を盗むなど、その手口は多岐にわたっています。近年不正に入手したID・パスワードによるなりすましログインで不正に送金される被害が急増しており、金融機関はリスクベース認証の追加やトークンの配布などの対応を行っていますが、ユーザの利便性やトークンの配布費用などの問題を抱えています。

 セキュアブレインでは、インターネットバンキングのシステムに大きな改修が不要で、インターネットバンキングを利用するユーザの利便性を損なうことなく、盗まれた情報でログインしようとする非正規利用者を高精度に判定し検知するサービスをPhishWallクライアントレスのオプション機能として提供します。

 本機能では、検知対象のWebサイトへのアクセス時に、利用者PCのデバイス情報を収集・比較し、本人の端末を特定します。さらにデバイス情報以外の様々なパラメータを組み合わせたビックデータをセキュアブレイン独自の判定ロジックを用いて高精度に分析し、非正規利用者を判定します。フィッシングサイト等でID、パスワードを盗まれても、本人以外の端末からのアクセスを検知し、導入企業にアラートを通知することで不正送金を防止します。なお、デバイス情報を収集する機能は、EC/金融機関に不正検知サービスの提供を行っている、かっこ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:岩井 裕之)の「O-motion(オーモーション)」の技術を採用しています。

 PhishWallクライアントレスを導入済みの企業は、短期間でなりすまし検知サービスの稼働開始が可能です。本オプション機能を付加したPhishWallクライアントレスを導入いただくことで、MITB攻撃型ウイルスによる攻撃だけでなく、盗まれた情報でログインしようとする非正規利用者のなりすまし検知も可能になり、多様な攻撃に対処することが可能となります。

 セキュアブレインは、Webサービスの安全性向上のためのソリューション開発を推進し、「PhishWallクライアントレス」、「PhishWallプレミアム」を、金融機関向け不正送金対策の標準ソリューションにしたいと考えております。


■なりすまし検知オプションの提供機能


●非正規利用者の判定(ブラックリスト)機能
収集した端末特徴情報を組み合わせて、非正規利用者を特定。

●正規利用者の判定(除外リスト)機能
指定された端末を正規利用者とみなし、アラートメール送信の対象外とする機能。正規利用者であることが予め判明しているアクセスについて、除外リスト登録を行うことで、過検知を防止。

●アラートメール送信機能
非正規利用者によるアクセスと判定された場合に、導入企業のメールアドレスへアラートメールを送信。

●独自のスコアリング機能
ビッグデータを瞬時に分析し、リアルタイムで非正規利用者を特定。


■なりすまし検知オプションのシステム構成


以上


PDFアイコンプレスリリース印刷用 (PDF 291KB)


セキュアブレインについて

株式会社セキュアブレインは、インターネット上の脅威が多様化する中、Webサービスを提供する事業者や企業にITセキュリティを届ける、サイバーセキュリティ専門会社です。「ネット犯罪からすべての人を守る」というミッションのもと、信頼性の高いセキュリティ情報と高品質なセキュリティ製品・サービスを提供する、日本発のセキュリティの専門企業です。詳細は、https://www.securebrain.co.jp をご覧ください。

本件に関する報道関係者さまからのお問い合わせ先

株式会社セキュアブレイン 担当:丸山 芳生(まるやま よしお)
info@securebrain.co.jp
電話:03-3234-3001、FAX:03-3234-3002
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル7F
※ 記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。