セキュアブレインが、無料のコミュニティ型ウイルス対策「gred AntiVirusアクセラレータ」をリリース

このプレスリリースに記載されている情報(価格、仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表時点のものです。最新の情報につきましては、こちらのお問い合わせ先にご確認ください。


2009年11月26日

報道関係各位

セキュアブレインが、無料のコミュニティ型ウイルス対策「gred AntiVirusアクセラレータ」をリリース

ウイルス情報をインターネット(クラウド)上で共有することで検知機能を強化

株式会社セキュアブレイン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:成田 明彦、以下「セキュアブレイン」)は26日、既存のウイルス対策ソフトとの併用が可能で、ウイルス情報をインターネット(クラウド)上で共有することで検知機能を強化し、より安全なインターネット環境を提供する、コミュニティ型ウイルス対策「gred AntiVirus(グレッド・アンチウイルス)アクセラレータ」(以下「gred AV アクセラレータ」)をリリースしました。
本製品は、本日よりセキュアブレインのホームページより無料でダウンロードが可能です。尚、本製品は米国Immunet(イミュネット)社のImmunet Protect(イミュネット プロテクト)を、日本語化したものです。セキュアブレインはイミュネット社の製品を、日本国内に於いて独占的に取り扱う契約を締結しています。セキュアブレインは、自社ウェブサイト等を通じて「gred AVアクセラレータ」を積極的に配布していきます。配布開始から1年間で100万人のユーザ獲得を目標としています。


「gred AV アクセラレータ」ダウンロードページ
https://www.gred.jp/avx/download.html

 多様化するウイルス感染。新種ウイルスに対する検知率は平均約40%との調査結果も
次々に出現する新種ウイルス。その攻撃手法は多様化が進んでいますが、新種のウイルスに対する、主要セキュリティベンダーのアンチウイルス製品の検知率は平均約40%(16製品、14%~69%で分布)というデータ(注1)も発表されています。ユーザは、ウイルス対策ソフトの検知率を向上させていかなければ、PCやインターネットを快適、安全に使用することはできません。

(注1)AV Comparativesによる、主要ベンダー製品のProactive/retrospective testの結果より(2009年3月)
http://www.av-comparatives.org/images/stories/test/ondret/avc_report22.pdf

「gred AVアクセラレータ」は、「免疫情報コミュニティ」で新種ウイルスへ即座に対応
新種ウイルスへの対応速度は、ウイルス対策ソフトで異なり、全てのウイルス対策ソフトが即座に対応できるとは限りません。「gred AV アクセラレータ」は、他社のウイルス対策ソフトと共存することで、検知率を向上させます。自らが検知したウイルス情報はもちろんのこと、共存しているウイルス対策ソフトが検知した情報も、インターネット上に設けた、ウイルスパターン情報を共有するコミュニティ「免疫情報コミュニティ」に登録します。「gred AV アクセラレータ」は、世界中からリアルタイムに寄せられる、ウイルスの情報を「免疫情報コミュニティ」で共有してウイルスを検知しますので、常に最新のウイルスに対応することが可能です。

「gred AVアクセラレータ」 ウイルス検知のしくみ   

function.png

クラウド上で高速スキャン。PCやネットワークへの負担は最小限
「gred AV アクセラレータ」は、従来のウイルス対策ソフトの課題であった、PCやアプリケーションの動作、インターネット閲覧の速度が低下する悪影響を最小限に抑えるため、ファイルのスキャンはクラウド上で行われます。またスキャンする際も、ファイルの一部(メタデータ)を送信するだけですので、ファイルの機密性も確保できます。 また、前述のようにスキャンをクラウド上で行うため、ウイルスパターン情報もクラウド上に存在し、ダウンロードの必要がないため、常に最新のウイルスパターン情報を利用者すべてが適用していることになります。

「gred AVアクセラレータ」の特長
●「gred AV アクセラレータ」は無料で提供
●他のウイルス対策ソフトと共存して、ウイルス検知率を自動で向上
●新種ウイルスに即座に対応
●クラウド上でウイルスのスキャンを行うので、PCやアプリケーションの動作、
インターネットの閲覧速度への悪影響は最小限
●クラウド上でのスキャン時には、ファイルの一部(メタデータ)だけを送信して、情報の安全性を確保
●パターンファイルの更新や、複雑な設定は不要


システム要件

コンピュータ本体

PC/AT 互換機のみ

オペレーティングシステム1

Windows XP Windows Vista Windows

ハードディスク

10MB以上の空き容量

RAM

256MB以上

CPU

300MHz以上のCPU

サポートするウイルス対策ソフト2

        gred AV アクセラレータ」は、単体でも動作可能です。

        gred AV アクセラレータ」は、自らが検知したウイルス情報はもちろんのこと、右に記載するウイルス対策ソフトと共存して、これらのウイルス対策ソフトの検知情報も、「免疫情報コミュニティ」に登録して、検知率を向上します。

ノートンアンチウイルス20092010
ノートンインターネットセキュリティ2009
2010
ノートン360 2009
2010
マカフィーインターネットセキュリティ

トレンドマイクロ ウイルスバスター2010
ソースネクスト ウイルスセキュリティ
Zero
カスペルスキー インターネットセキュリティ

Windows Live One Care
Microsoft Security Essentials
avast! AntiVirus
Avira AntiVir
BitDefender
Comodo Internet Security
PCTools Spyware Doctor
PCTools ThreatFire
PrevX
Sunbelt VIPRE AntiVirus + Antispyware
AVG

その他必要な構成

インターネット接続

※1:最新のセキュリティアップデートを適用してご利用いただく必要があります。
※2:サポートするウイルス対策ソフトは今後も追加される可能性があります。


「gred AVアクセラレータ」のユーザインターフェイス

axela_ui.jpg 

「gred AVアクセラレータ」の機能詳細ページ
http://www.securebrain.co.jp/products/gredavx/index.html


ダウンロードページ
https://www.gred.jp/avx/download.html


以上


PDFアイコン ニュースリリース印刷用 (PDF 250KB)


セキュアブレインについて

株式会社セキュアブレインは、インターネット上の脅威が多様化する中、全てのインターネットユーザに安心を届ける、セキュリティのスペシャリストチームとして、「より快適で安心できるネットワーク社会を実現するために、一歩進んだ技術で貢献する」というビジョンのもと、「gredでチェック」(http://www.gred.jp/)や「gredセキュリティサービス」(http://www.securebrain.co.jp/products/gred/index.html)等、信頼性の高いセキュリティ情報と高品質なセキュリティ製品・サービスを提供する、日本発のセキュリティの専門企業です。詳細は、www.securebrain.co.jp をご覧ください。

イミュネット社について

イミュネット社は、ソーシャルネットワーク人口の増大により変化を遂げるインターネット上の脅威に対処するため、ウイルス対策業界の経験豊かなプロフェッショナルにより創設されました。イミュネット社は、クラウドコンピューティング、SaaS、コミュニティ、そして情報の共有といった、インターネットに関する最新のトレンドを、効果的に活用したソリューションを提供します。イミュネット社の情報は、www.immunet.comまたは、Twitter、およびFacebook内のイミュネット社ページ(Twitter:http://www.twitter.com/immunet)、(Facebook:http://www.facebook.com/pages/Immunet/37986692618) でご覧になれます。

本件に関する報道関係者さまからのお問い合わせ先

株式会社セキュアブレイン 広報担当:丸山 芳生(まるやま よしお)
info@securebrain.co.jp
電話:03-3234-3001、FAX:03-3234-3002  〒102-0083 東京都千代田区麹町2-6-7麹町RKビル4F