セキュアブレインのフィッシング対策ソリューション「PhishWall」が銀行で初採用、6月18日より常陽銀行でサービス開始

このプレスリリースに記載されている情報(価格、仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表時点のものです。最新の情報につきましては、こちらのお問い合わせ先にご確認ください。


2007年6月18日

報道関係各位

セキュアブレインのフィッシング対策ソリューション「PhishWall」が銀行で初採用、6月18日より常陽銀行でサービス開始

 株式会社セキュアブレイン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:成田 明彦、以下「セキュアブレイン」)は、株式会社常陽銀行(本社:茨城県水戸市、頭取:鬼澤 邦夫、以下「常陽銀行」)が、同行のインターネットバンキングを利用する顧客をフィッシング詐欺から未然に守る対策ソリューションとして、セキュアブレイン「PhishWall(フィッシュウォール)」を採用し、本日6月18日(月)からサービスを開始したと発表しました。
 常陽銀行は、銀行業界で「PhishWall(フィッシュウォール)」を採用した初めての金融機関となります。

 近年、インターネットバンキングの普及に伴い、巧妙に偽のWebサイトにアクセスさせ、盗み取った個人情報を悪用するフィッシング詐欺が発生しています。この事態を受け、金融庁では今年1月、主要行等及び中小・地域金融機関向けの「総合的な監督指針」にフィッシング対策をはじめとする情報セキュリティ対策の強化を盛り込む改正を行っており、金融機関各社は顧客が安心してインターネットバンキングを利用できる体制構築への早急な取り組みを求められています。

 常陽銀行では予てより、顧客の安全性確保に必要不可欠としてフィッシング対策ソリューションの選定を進めており、このほど「PhishWall(フィッシュウォール)」のセキュリティレベルの高さ、運用の簡便さ、顧客にとってのわかりやすさ、また低コストで導入できる点が評価され、採用されました。

 サービス開始後は、顧客が同行の個人向けインターネットバンキング「アクセスジェイ」(https://www.inb.joyobank.chance.co.jp/int/banking?_TRANID=INBLGNLGN001_001)にアクセスすると、顧客のブラウザのツールバーで動作する「PhishWall(フィッシュウォール)クライアント」に緑色の信号が表示し、一目で安全であることが証明されます。
 常陽銀行では、今回の導入を契機に、同行が提供する法人向けインターネットバンキングシステムなどにも順次導入を予定しています。

 常陽銀行は、次のように語っています。「PhishWall(フィッシュウォール)の導入は、インターネットバンキングの利便性を損なうことなく、常陽銀行のお客様に安全なサービスをご提供できるものと考えております。本サービス開始により、お客様の安全性向上、サービスへの信頼性向上、ならびにインターネットバンキング利用顧客の拡大を期待しています。」

 株式会社セキュアブレイン 取締役常務執行役員 営業技術統括 田島 久行は、次のように語っています。「このたびの常陽銀行様での採用を大変光栄に思います。PhishWall(フィッシュウォール)は、昨年のバージョンアップを経て、常陽銀行様のような地方銀行においても非常に容易にご導入いただけるようになりました。今後も地方銀行をはじめとする金融機関に積極的に提案を行い、PhishWall(フィッシュウォール)を業界標準としていきたいと考えております。」


PDFアイコンニュースリリース印刷用 (PDF 140KB)

セキュアブレイン PhishWall(フィッシュウォール)とは:
 PhishWall(フィッシュウォール)は、接続したWebページが本物であるかどうかを、IPアドレスおよびURLの確認、独自の認証によって、真正性を確実にわかりやすく表示するフィッシング対策ソリューションです。
 顧客がPhishWall(フィッシュウォール)サーバ導入企業のWebサイトにアクセスすると、その真正性を顧客のブラウザ上に「緑」の信号で表示しますので、顧客は一目でそのWebサイトが本物だとわかります。
 顧客PCにインストールするPhishWall(フィッシュウォール)クライアント(無料)は、すでに120万人を超えるお客様にご利用いただいております。詳細は製品紹介ページをご参照ください。

セキュアブレインについて:
 株式会社セキュアブレインは、インターネット上の様々な脅威からエンドユーザを守る、安全かつ容易に利用できるセキュリティシステムとソフトウェアなどを独自開発し販売することを目的に、成田 明彦(元株式会社シマンテック社長)を中心にインターネットセキュリティ業界で経験を重ねたスペシャリストが参画して2004年10月に設立されました。セキュアブレインは、これら技術・製品をアジア・北米諸国をはじめとしたワールドワイドを市場に展開することを見据えた『日本から発信する』セキュリティソリューションカンパニーです。


本件に関する報道関係者さまからのお問い合わせ先

株式会社セキュアブレイン 担当:金井裕美(かないひろみ)
info@securebrain.co.jp
電話:03-3234-3001、FAX:03-3234-3002  〒102-0083 東京都千代田区麹町2-6-7麹町RKビル4F