セキュアブレインのフィッシング対策ソリューション「PhishWall」をオリコが採用、8月21日よりサービス開始

このプレスリリースに記載されている情報(価格、仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表時点のものです。最新の情報につきましては、こちらのお問い合わせ先にご確認ください。


2006年8月21日

報道関係各位

セキュアブレインのフィッシング対策ソリューション「PhishWall」をオリコが採用、8月21日よりサービス開始
― Webサイトからインターネット決済システムまで広範囲にカバー ―

 株式会社セキュアブレイン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:成田 明彦、以下「セキュアブレイン」)は、信販会社の株式会社オリエントコーポレーション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:上西 郁夫、以下「オリコ」)が、同社のオンラインサービスを利用する顧客をフィッシング詐欺から未然に守る対策ソリューションとして、セキュアブレイン「PhishWall(フィッシュウォール)」を採用し、本日8月21日よりサービスを開始したと発表しました。

 近年、巧妙に偽のWebサイトにアクセスさせ、盗み取った個人情報などを悪用するフィッシング詐欺が多発しています。フィッシング詐欺は金融業のオンラインサービスや、金銭のやりとりを伴うWebサイトを狙って仕掛けられることが多いため、業界各社はその対策を迫られています。

 オリコにおけるフィッシング対策サービスの開始は、自らWebサイトの真正を顧客に知らせることにより、誰もが安心して利用できる環境を提供したいとする同社の経営姿勢の表れです。オリコの提供する『eオリコサービス』は、利用明細の確認や個人情報の管理のほか、Web上でキャッシングサービスを提供するなどその内容は多岐にわたっています。こうしたサービスの拡充から、現在「強固な独自の認証技術」と「顧客にとってのわかりやすさ」などが評価されている、セキュアブレイン「PhishWall(フィッシュウォール)」の採用が決まり、システム構築は日本ユニシス株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:籾井 勝人)が担当しました。オリコでは、顧客の不安を払拭できる当サービスの導入がWebサイトの利便性を高め、利用顧客の増大につながると期待しています。
 サービス開始後は、顧客が同社のWebサイト(www.orico.co.jp)にアクセスすると、顧客のブラウザ(Internet Explorer)のツールバーにインストールされた「PhishWall(フィッシュウォール)クライアント」に緑色の信号が表示し、安全であることが証明されます。
 オリコでは、今回の導入を皮切りに、同社が提供するオンラインクレジット決済システム「Orico Webクレジット」およびクレジットカード利用明細照会の「eオリコサービス」にも順次導入を予定しています。

 株式会社セキュアブレイン 代表取締役社長 兼 CEO 成田 明彦は、次のように語っています。「弊社のPhishWall(フィッシュウォール)は、お客様にコスト負担をかけることなく真正なサイトであることを証明しますので、どのお客様にも安心してオンラインサービスをご活用いただくことができ、そのうえ信頼感も勝ち取ることができると考えます。セキュアブレインでは、誰もが安心してインターネットを利用できる環境を目指し、今後も企業・個人双方に向けて独自開発のオンライン詐欺対策ソリューションを積極的に市場に提案していきます。」



セキュアブレイン PhishWall(フィッシュウォール)とは:

 PhishWall(フィッシュウォール)は、接続したWebページが本物であるかどうかをチェックして、その真偽をブラウザ上に表示するセキュリティ対策ソフトです。企業がPhishWall(フィッシュウォール)サーバを導入すれば、自社のWebサーバの真正を顧客のブラウザ上に「緑」の信号で表示し、顧客は一目でそのホームページが本物だと分かります。インターネット上の脅威から顧客を守ることができる日本発の画期的なフィッシング詐欺対策ソリューションです。(PhishWall(フィッシュウォール)クライアントは、セキュアブレインのWebサイトより無料でダウンロードできます)



PDFアイコンニュースリリース印刷用 (PDF 138KB)


株式会社セキュアブレインについて:

 株式会社セキュアブレインは、インターネット上の様々な脅威からエンドユーザを守る、安全かつ容易に利用できるセキュリティシステムとソフトウェアなどを独自開発し販売することを目的に、成田 明彦(元株式会社シマンテック社長)を中心にインターネットセキュリティ業界で経験を重ねたスペシャリストが参画して2004年10月に設立されました。セキュアブレインは、これら技術・製品をアジア・北米諸国をはじめとしたワールドワイドを市場に展開することを見据えた『日本から発信する』セキュリティソリューションカンパニーです。
 日本初の画期的なオンライン詐欺対策ソフトとして、第一弾PhishWall(フィッシュウォール)に次ぐ第二弾として、フィッシング詐欺やワンクリック詐欺を瞬時に検知して、自動的にブロックする、Internet SagiWall(インターネット・サギウォール)をこの7月にホームユーザ向けに発売を開始しています(ダウンロード販売、2,980円(税込み))。


本件に関する報道関係者さまからのお問い合わせ先

株式会社セキュアブレイン 担当:金井裕美(かないひろみ)
info@securebrain.co.jp
電話:03-3234-3001、FAX:03-3234-3002  〒102-0083 東京都千代田区麹町2-6-7麹町RKビル4F