【印刷用レイアウト】

共通メニュー

PhishWallプレミアムとPhishWallクライアントレスの機能

機能比較

PhishWallプレミアムとPhishWallクライアントレスを併用することで、より強固なMITB攻撃対策が可能

MITB攻撃型ウイルスの振る舞いで検知する「PhishWallプレミアム」と、コンテンツが正規のものから変化した場合に検知する「PhishWallクライアントレス」を併用することで、より強固なMITB攻撃対策が可能となります。


PhishWallラインアップの機能比較

PhishWallクライアントレス

不正送金を行うために情報を詐取するMITB攻撃は、ウイルスがブラウザとHTTP/HTTPS通信の中間に入り込み、HTMLコンテンツを改ざんします。PhishWallクライアントレスは、導入企業のWebサイトにユーザのPCがアクセスしたタイミングで、表示される情報がMITB攻撃型ウイルスによって改ざんされていないかを自動的にチェックします。改ざんの徴候を発見した場合は、警告メッセージを表示すると共に、ユーザの画面への入力を遮断します。ユーザのPCにソフトのインストールが不要で、導入企業のWebサイトにアクセスする全ユーザをMITB攻撃から保護します。

※PhishWallクライアントレスは、特許出願中です。(出願番号:特願2014-090901)


PhishWallプレミアム

偽サイト誘導対策+MITB攻撃対策

■偽サイト誘導対策

お客様のPC側から、アクセスした企業のWebサイトが真正なサイト(偽装されていない)であることを証明します。真正な場合、お客様のPCのブラウザに緑のシグナルが点灯し、ひと目でそのWebサイトが本物であることが確認できます。

※PhishWallの認証システム及び認証プログラムは、特許取得済です。(特許番号:第4942101号)


PhishWall認証の流れ

顧客に手間やコストをかけず、Webサイト利用の際の「安心」を提供します。


■MITB攻撃対策 (MITB攻撃を検知・無効化する機能を搭載)

PhishWallプレミアムは、お客様がPhishWallプレミアム導入企業のWebサイトをブラウザでアクセスするタイミングで、お客様のパソコンがMITB攻撃型ウイルスに感染していないかをチェックします。感染の徴候を発見した場合は、警告メッセージを表示し、不正な画面への入力を防ぎます。またウイルスを無効化(または駆除)する機能が搭載されています。万が一、MITB攻撃型ウイルスに感染している場合でもウイルスを無効化(または駆除)することで、お客様はMITB攻撃を受ける危険な状態を回避することができます。詳細はこちらをご覧ください。

PhishWallプレミアムのMITB攻撃検知画面

PhishWallのMITB攻撃検知・無効化画面

ご購入前のお問い合わせ

PhishWallプレミアムの価格はアカウント数により変動します。
アカウント数は、Webサービスに利用登録されている会員数(ログイン可能なID数)で数えます。
詳しくは、お問い合わせください。

株式会社セキュアブレイン

■お電話によるお問い合わせ
03-3234-3001
■Webからのお問い合わせ
お問い合わせフォームへ

このページのトップへ

  • PhishWallクライアントダウンロードはこちら
  • PhishWall導入企業一覧
  • よくあるご質問
  • ウェブからのお問い合わせ
  • PhishWallカタログはこちら
導入実例
不正送金・フィッシング対策ソリューションを導入することで、企業の信頼性・ブランド力をアップ!
PhishWallクライアントレス
ソニー銀行株式会社
PhishWall
株式会社ジェーシービー
PhishWall
株式会社常陽銀行