共通メニュー

プレスリリース

Follow gred_kun on Twitter

このプレスリリースに記載されている情報(価格、仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表時点のものです。最新の情報につきましては、こちらのお問い合わせ先にご確認ください。


※本リリースは、JBCCホールディングス株式会社(JBサービス株式会社)と株式会社セキュアブレインの共同リリースです。


2016年4月27日
JBサービス株式会社
JBCCホールディングス株式会社
株式会社セキュアブレイン

JBサービス、「Webサイト改ざんチェックサービス」を提供開始
URL登録のみのSaaS型セキュリティソリューション「GRED Web改ざんチェック」を採用


JBCCホールディングス株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:山田隆司)の事業会社でJBグループ(*1)のマネジメントサービス事業を担うJBサービス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:三星義明)は、JBグループの運用センター「SMAC」で株式会社セキュアブレイン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:新保勲、以下 セキュアブレイン)のSaaS型セキュリティソリューション「GRED(グレッド)Web改ざんチェック」を採用した「Webサイト改ざんチェックサービス」を提供することを発表します。

ITの普及により、業種・業態問わず多くの企業がWebサイトを運用し、サービスや情報をWebで提供するようになりました。その一方で、悪意のあるWebサイトの改ざんも多発しており、見た目を大幅に書き換える改ざんや、不正サイトへの誘導などによりWebサイトを閲覧しただけでマルウェアに感染させるドライブバイダウンロード攻撃など、その改ざんは多種多様で、外部から報告を受けるまで被害に気付かないケースも多くみられます。

今回発表する「Webサイト改ざんチェックサービス」は、セキュアブレインの「GRED Web改ざんチェック」を採用し、独自のヒューリスティック検知技術(*2)でWebサイトの改ざんによる被害を早期に発見します。クラウド上の監視サーバーから定期的にWebサイトをチェックし、セキュリティに関する高度な知識や専門の組織を持たない企業にも、低コストで手軽にセキュリティ対策の実現を支援します。さらに、運用センターSMACで提供する他のサービスと組み合わせ、お客様の目的や要望に応じたセキュリティ対策を提供することも可能です。

セキュアブレインは、JBサービスと「GRED Web改ざんチェック」の販売代理店契約を結び、製品やテクニカル支援を提供すると共に、今後展示会やセミナーなどを通してJBサービスと共に製品の販売支援を行います。

JBサービスとセキュアブレインは、お客様の安定したWebサイトの運用を支援し、JBサービスは「Webサイト改ざんチェックサービス」をはじめとした運用センターSMACで提供するセキュリティ関連サービスの売上を2016年度末までに6億円を目指します。

gred_jbs.gif

【Webサイト改ざんチェックサービスについて】 http://www.jbsvc.co.jp/products/defacingcheck/

・Webサイト改ざんの有無を定期的にチェック
・改ざんを検知した場合、アラートメールを送信して改ざんを通知
・改ざんを検知した場合、Webサイトを安全なページに自動的に切り替え
(チェック対象のWebサイトに、事前にスクリプト埋め込み等の準備が必要)
・ご利用者専用サイトで、改ざん内容詳細・履歴の確認が可能
・チェック対象のサイトのURLを登録するだけで、手軽にセキュリティ対策を実現


【価格】

月額:2,100円~ (税抜)/ 1サイト(Web画面100ページまでを1日1回チェック)



【JBサービスについて】 http://www.jbsvc.co.jp/

JBグループのお客様やJBサービス独自のお客様に対して最適なITソリューションの提案~設計~構築を提供すると共に、システムの安定稼働、コア・コンピタンス経営を支援するマネジメントサービス(運用/監視/全国オンサイト支援)をトータルサービスとして提供しています。


【運用センター SMACについて】 http://www.jbsvc.co.jp/products/smac/

SMAC(Solution Management and Access Center)。お客様のITインフラを24時間365日体制で支援する運用センター。SMACから各種サービスを一元的に提供することで、複雑なシステム運用の負荷軽減や人材不足の解消、情報セキュリティの維持管理などの課題を解決しています。万一のトラブルが発生した場合には、SMACと全国のサービス拠点が連携し、ITシステムの障害回復支援や保守サービスを行う体制をとっています。2015年4月より東京、大阪のSMACにSOC(*)機能を新たに追加し、近年その手口が高度化する標的型攻撃への対応や、マルウェアの分析等、セキュリティ技術を強化し、クラウド環境を利用した各種セキュリティ対策ソリューションを拡充しています。

*SOC(Security Operation Center):セキュリティ対策システムに特化した運用監視センター。


【セキュアブレインについて】 http://www.securebrain.co.jp/

株式会社セキュアブレインは、インターネット上の脅威が多様化する中、Webサービスを提供する事業者や企業にITセキュリティを届ける、サイバーセキュリティ専門会社です。「ネット犯罪からすべての人を守る」というミッションのもと、信頼性の高いセキュリティ情報と高品質なセキュリティ製品・サービスを提供する、日本発のセキュリティの専門企業です。



* 本リリースに記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
(*1)JBCCホールディングス株式会社及び事業会社の総称。(http://www.jbcchd.co.jp/corporate/group.html
(*2)ヒューリスティック検知技術: 改ざんの際に見られるコードの特徴などを捉える技術



PDFアイコン印刷用

本件に関するお問い合わせ先

【報道関係の皆様】

JBCCホールディングス株式会社 広報(松尾/村松)
Tel: 03-5714-5177  e-mail: jb_info@web.jbcc.co.jp  URL: http://www.jbcchd.co.jp/

株式会社セキュアブレイン 広報(丸山)
Tel: 03-3234-3001  e-mail: info@securebrain.co.jp  URL:http://www.securebrain.co.jp/

【お客様】

JBサービス株式会社 クラウド&セキュリティ事業(高橋/田中)
Tel: 03-6380-4700  e-mail: jbs_security@jbsvc.co.jp  URL: http://www.jbsvc.co.jp/

このページのトップへ