共通メニュー

プレスリリース

Follow gred_kun on Twitter

報道関係各位2007年3月29日

セキュアブレイン「PhishWall(フィッシュウォール)」、
第19回「中小企業優秀新技術・新製品賞」で奨励賞を受賞



 株式会社セキュアブレイン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:成田 明彦、以下「セキュアブレイン」)の企業向けフィッシング詐欺対策ソリューション「PhishWall(フィッシュウォール)」は、このたび第19回「中小企業優秀新技術・新製品賞」のソフトウェア部門で、「奨励賞」を受賞することとなりました。


 りそな中小企業振興財団と日刊工業新聞社が共催する「中小企業優秀新技術・新製品賞」は、中小企業の技術の振興および国内産業の発展に寄与する目的で昭和63年に創設されました。贈賞式は4月10日に都内で行われる予定です。

 セキュアブレイン「PhishWall(フィッシュウォール)」は、金融機関やショッピングサイト等オンラインサービスを提供する企業等のWebサイトの真正性を顧客PC側から認証するフィッシング詐欺対策ソリューションです。
 2005年の発売以来、その高い信頼性から株式会社ニッセン、株式会社ディーシーカード、株式会社ジェーシービー、株式会社 外為どっとコム、株式会社オリエントコーポレーションに導入され、サービス稼動をしています。また、顧客用のPhishWallクライアントは、NEC、エプソンダイレクトのPCに採用され、インストール台数は120万を超えています。

 セキュアブレインでは、このたびの弊社製品への評価、受賞を大変光栄に思います。引き続き、インターネット上の様々な脅威からお客様を守るセキュリティシステムとソフトウェアの開発に積極的に取り組み、インターネット社会の安全性向上に貢献していきたいと考えております。
受賞者集合写真
受賞場面 展示ブース

 ◇受賞作品一覧
 ◇PhishWall製品情報ページへ
 PDFアイコンニュースリリース印刷用 (PDF 97KB)


セキュアブレインについて:

 株式会社セキュアブレインは、インターネット上の様々な脅威からエンドユーザを守る、安全かつ容易に利用できるセキュリティシステムとソフトウェアなどを独自開発し販売することを目的に、成田 明彦(元株式会社シマンテック社長)を中心にインターネットセキュリティ業界で経験を重ねたスペシャリストが参画して2004年10月に設立されました。セキュアブレインは、これら技術・製品をアジア・北米諸国をはじめとしたワールドワイドを市場に展開することを見据えた『日本から発信する』セキュリティソリューションカンパニーです。



本件に関する報道関係者さまからのお問い合わせ先

株式会社セキュアブレイン 担当:金井裕美(かないひろみ)
info@securebrain.co.jp
電話:03-3234-3001、FAX:03-3234-3002  〒102-0083 東京都千代田区麹町2-6-7麹町RKビル4F

このページのトップへ