PhishWallが利用できるOS、ブラウザソフトは何ですか?

PhishWallが利用できるOS、ブラウザソフトは何ですか?

PhishWallは以下のOS、ブラウザでご利用可能です。

<Windows版の対応OS>

※それぞれのOSの最新のサービスパックを適用して下さい。
・Windows 10 ※1
・Windows 8.1 (32/64bit)
・Windows 7(32/64bit)

※1:2016年12月1日、Firefox、Chromeについて対応いたしました。
Microsoft Edgeへは現在対応しておりません。

<Windows版の対応ブラウザ>

・Internet Explorer 11 (32bit)※現時点ではMicrosoft Edgeの対応時期は未定です。
・Mozilla Firefox (32/64bit)(最新バージョンおよび、1つ前のバージョン)
・Google Chrome (32/64bit)(最新バージョンおよび、1つ前のバージョン)

※1:64ビット版Internet Explorerでは、PhishWallは利用できません。
ご利用の際は、Internet Explorer(32bit)をご利用ください。

※2:Windows8.1をご利用の場合、 タイル画面より「デスクトップ」を選択いただいた後、 「デスクトップ」にてInternet Explorerを起動いただく必要があります。
(タイル画面で起動するInternet ExplorerではPhishWallは利用できません)

※3:2017年12月まではIE9、IE10についても動作確認は行いますが、 2018年よりIE11のみとなります。

<Mac版の対応OS>

・MacOS Mojave (10.14)
・MacOS High Sierra (10.13)
・MacOS Sierra (10.12)
・MacOS X El Capitan (10.11)
(基本的には最新の3バージョンをサポート致します。macOS新バージョンリリース時には、リリース後3ヶ月間のみ4バージョンをサポート致します。)

<Mac版の対応ブラウザ>

・Safari(最新バージョンおよび、1つ前のバージョン)
・Mozilla Firefox (最新バージョンおよび、1つ前のバージョン)
・Google Chrome (最新バージョンおよび、1つ前のバージョン)