PhishWallがスーパーセキュリティZEROの挙動をMITB攻撃として検知する

PhishWallのInternet Explorer版とスーパーセキュリティZEROを併用されているお客様で、
スーパーセキュリティZEROを最新版に更新(2015/07/14前後)した場合、
PhishWallがスーパーセキュリティZEROの挙動をMITB攻撃として検知をすることが確認されました。

2015/7/23日に更新したPhishWall 3.6.0より、
当問題が改善されますので、バージョンアップ対応をお願いいたします。



最新版PhishWallへバージョンアップいただきましたら、
Internet Explorerでご利用の金融機関のサイトにアクセスし、
MITB警告メッセージの表示有無を確認します。

上記の操作後もMITB検知画面が表示される場合は、
マルウェア感染の疑いがありますのでサポート窓口への連絡をお願いいたします。