PhishWall プロキシ環境で使用時の注意点

プロキシ環境で使用している場合、FireFox/Chromeでポップアップが表示されないなどの影響が出る場合があります。(IE、Safariは影響を受けません)
その場合は以下の除外設定を行う必要があります。

※ブラウザ拡張から常駐プログラムに対して「http://127.0.0.1:8888」の通信を行うため、除外設定を入れないと上記通信もプロキシに送信され、正常動作が出来なくなる。

Windows

Firefoxの場合

1.Firefoxのメニューより「オプション」を選択。
proxy_ff1.jpg

2.「詳細」の中にある「ネットワーク」から、「接続設定」を選択。
proxy_ff2.jpg

3.「プロキシなしで接続」に「127.0.0.1」を追加する。
proxy_ff3.jpg

Chromeの場合

1.Chromeの「設定」を選択
proxy_chrome1.jpg

2.ネットワークから「プロキシ設定の変更」を選択。
proxy_chrome2.jpg

3.「ローカルアドレスにはプロキシサーバを使用しない」にチェックを入れる。
proxy_chrome3.jpg


Mac

1.「システムと環境設定」→「ネットワーク」を選択。
mac_system.png
mac_network.jpg

2.使用しているネットワーク接続の「詳細」ボタンを選択。
mac_network_shosai.jpg

3.「プロキシ」を選択し、「プロキシ設定を使用しないホストとドメイン」に「127.0.0.1」を追加する。
mac_network_proxy.jpg