Firefox・Chrome版インストール方法

■Firefox/Chrome版PhishWallご利用にあたっての前提条件

**********************************************
Firefox・Chrome版PhishWallをご利用いただくためには、
 Microsoft社提供の以下ソフトウェアのインストールが必要になります。

 ・Microsoft .NET Framework 4
 ・Microsoft Visual C++ 2013

 上記プログラムがインストールされていない場合は、
 以下インストール操作の中で自動的にインストール画面が
 表示されますので、手順に従い、インストールをお願いします。
**********************************************

1.こちら にアクセスします。
 次に [使用許諾契約書はこちら] をクリックし内容を一読します。

fcpw install_1.jpg

2.画面下部の [同意して前のページに戻ってインストール] をクリックします。

fcpw install_2.jpg

3.[Firefox/Chrome版をダウンロード(無料)] をクリックします。

fcpw install_3.jpg

4.インストールファイルを次の手順でダウンロードします。

 <Firefoxの場合> 

「次のファイルを開こうとしています」の画面にて、
[ファイルを保存] をクリックします。

fcpw install_4a.jpg


Firefox画面右上に表示されている
下向きの矢印(↓)をクリックします。

fcpw install_4b.jpg

[setup.exe] をクリックします。

fcpw install_4c.jpg

 <Chromeの場合>

fcpw install_4d.jpg

画面左下に表示される[setup.exe]をクリックします。

fcpw install_4e.jpg

5.「このファイルを実行しますか?」の画面にて、[実行] をクリックします。

fcpw install_5-1.jpg

6.Microsoft Visual C++ 2013、Microsoft .NET Framework 4が
 インストールされていない場合は、自動的に下記ソフトウェアの
 インストール画面がぞれぞれ表示されます。

※すでにインストールされている場合は、手順 8 にお進みください。

<Microsoft .NET Framework 4の場合>

「同意する」をクリックします。

fcpw install_6.jpg

<Microsoft Visual C++ 2013の場合>

[インストール]をクリックします。

fcpw install_7.jpg

7.それぞれのソフトウェアのインストールが始まります。
※途中でユーザーアカウント制御画面が表示される場合は、
 [はい] または [続行] で進めてください。

fcpw install_8.jpg

fcpw install_9.jpg

fcpw install_10.jpg

8.以下メッセージは一瞬表示されますが、すぐに消えます。

fcpw install_11.jpg

9.「このアプリケーションをインストールしますか?」の
 画面にて、[インストール]をクリックします。
     
fcpw install_12.jpg

fcpw install_13.jpg

10.「ネットワークコマンドシェル」のユーザーアカウント制御画面が
 表示された場合は、[はい]、または、[続行] をクリックします。

fcpw install_14.jpg

11.Firefoxを使用且つ初めてPhishWallをインストールした場合、以下のダイアログが表示されますので、「次へ」をクリックして機能拡張(アドオン)をインストールしてください。
dialog_ff.png

12.システムトレイにグレーのPhishWallアイコンが表示されるか確認します。

fcpw install_15.jpg

上記でFirefox・Chrome版PhishWallのインストールは完了です。

※11のダイアログが表示されなかった場合は、 
 こちら をクリックし機能拡張(アドオン)をインストールしてください。

【ご注意】
ご利用のPCに複数のアカウントでログイン(サインイン)している場合は、
他のアカウントからログアウト(サインアウト)し、
1つのアカウントでのみログイン(サインイン)している状態で
操作を実施してください。