共通メニュー

プレスリリース

Follow gred_kun on Twitter

お知らせ2015年9月7日

セキュアブレインは、日本最大の金融ITフェア『FIT 2015』(金融国際情報技術展)に出展いたします。


株式会社セキュアブレインは、10月15日(木)~16日(金)に開催されます『FIT 2015』(金融国際情報技術展 )に出展いたします。『FIT 2015』の開催概要、弊社の展示とセミナーの概要は以下になります。 是非ご参加の程、よろしくお願いいたします。



FIT 2015開催概要

名称: FIT2015
Financial Information Technology 2015
金融国際情報技術展 公式ページはこちら


主催: 日本金融通信社(ニッキン)


会場: 東京国際フォーラム(東京・有楽町)展示ホール:MAP


会期: 2015年10月15日(木) - 10月16日(金) 2日間開催
展示会: 10:00~18:00


入場無料: 金融機関(証券・保険・ノンバンクなども含む)及び、金融機関系列会社の方はご入場が自由です。それ以外の方は、入場券が必要となります。一般企業の方で入場券が必要な方は、セキュアブレイン担当営業までご連絡ください。

セキュアブレイン・ブース展示(ブースナンバー:A-39)

【展示概要】

セキュアブレインブースでは、インターネット・バンキングを利用するユーザのPCにウイルスを感染させ、PCを乗っ取ることで振込時に必要な情報を盗み不正送金を行う、MITB(マン・イン・ザ・ブラウザ)攻撃を解説するとともに、国内150以上の金融機関が採用している不正送金対策ソリューションPhishWall(フィッシュウォール)プレミアムと、PCにソフトのインストールが不要で不正送金対策が行える新たなソリューションPhishWall(フィッシュウォール)クライアントレスについてご説明します。


セキュアブレイン・セミナー

2015年10月15日(木)11:40~12:40(セミナー会場A-2:定員80名)

金融機関様限定のセミナーです。(無料) 以下より登録をお願いします。

http://www.nikkin.co.jp/fit2015/seminar.html

【セミナータイトル】


マルウェア研究者による最新金融系マルウェアの解説とその対策について


【セミナー概要】

インターネットバンキングにおける不正送金の被害は、増加の一途をたどり、社会問題となっています。また、インターネットバンキングを標的とした金融系マルウェアは、日々進化しており、その攻撃手法は、より複雑化、巧妙化しています。本セミナーでは、セキュアブレイン先端技術研究所でネット犯罪の調査・研究を日々行っているマルウェア研究者が、最新の金融系マルウェアの動作原理・攻撃手法についてデモを交えて解説いたします。また、今後、日本に流入する可能性の高い海外の金融系マルウェアについて解説すると共に、ゆうちょ銀行をはじめ多くの国内金融機関が採用している不正送金対策ソリューションPhishWall( フィッシュウォール)プレミアムと、PCにソフトのインストールが不要で不正送金対策が行えるソリューションPhishWallクライアントレスの導入効果についてご説明します。


【講演者】

株式会社セキュアブレイン
先端技術研究所
シニア ソフトウェア エンジニア
高田 一樹



セキュアブレインについて

 株式会社セキュアブレインは、インターネット上の脅威が多様化する中、Webサービスを提供する事業者や企業にITセキュリティを届ける、サイバーセキュリティ専門会社です。「ネット犯罪からすべての人を守る」というミッションのもと、信頼性の高いセキュリティ情報と高品質なセキュリティ製品・サービスを提供する、日本発のセキュリティの専門企業です。詳細は、http://www.securebrain.co.jp をご覧ください

本件に関するお問い合わせ先

株式会社セキュアブレイン 担当:丸山 芳生(まるやま よしお)
info@securebrain.co.jp
電話:03-3234-3001、FAX:03-3234-3002  〒102-0083 東京都千代田区麹町2-6-7麹町RKビル4F

このページのトップへ