共通メニュー

プレスリリース

Follow gred_kun on Twitter

お知らせ2013年5月28日

セキュアブレイン、偽サイト対策で大阪府警と連携


  株式会社セキュアブレイン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:成田 明彦、以下「セキュアブレイン」)は、2013年5月24日に大阪府警本部と共同で偽サイト対策を行う協定を締結しました。

 本協定は、代金を先払いさせて商品を発送しないサイトや、偽ブランド品の販売サイトなどの被害が急増していることから、大阪府警が入手した偽サイトの情報を、大手セキュリティベンダーに提供し、各社のセキュリティ対策製品に反映させ、アクセスをブロックすることで消費者を保護することを目的としています。

 今回大阪府警と協定を締結したセキュリティベンダーは、セキュアブレイン、カスペルスキー、シマンテック、ソースネクスト、トレンドマイクロ、BBソフトサービス、マカフィーの7社になります。

 セキュアブレインは、BBソフトサービスの「Internet SagiWall(インターネット・サギウォール)」が採用している悪質サイト検知エンジンや、セキュアブレインが運営するウェブサイトの安全・危険の判定ツール「gredでチェック」(http://check.gred.jp)、フィルタリング会社等に提供している悪質URL配信サービスに提供情報を反映し、偽サイトへのアクセスをブロックします。

セキュアブレインは、インターネットを利用するユーザの安全性向上のため、公的機関との連携を強化してまいります。

以上



police-pref-osaka.jpg

police-pref-osaka2.jpg

(左) 株式会社セキュアブレイン 取締役 専務執行役員 兼 CTO 星澤 裕二

 

セキュアブレインについて

株式会社セキュアブレインは、インターネット上の脅威が多様化する中、全てのインターネットユーザに安心を届ける、セキュリティのスペシャリストチームとして、「より快適で安心できるネットワーク社会を実現するために、一歩進んだ技術で貢献する」というビジョンのもと、信頼性の高いセキュリティ情報と高品質なセキュリティ製品・サービスを提供する、日本発のセキュリティの専門企業です。詳細は、http://www.securebrain.co.jp をご覧ください

本件に関する報道関係者さまからのお問い合わせ先

株式会社セキュアブレイン 担当:丸山 芳生(まるやま よしお)
info@securebrain.co.jp
電話:03-3234-3001、FAX:03-3234-3002  〒102-0083 東京都千代田区麹町2-6-7麹町RKビル4F

このページのトップへ